研修に参加させていただきました♪

マミー通信

こんにちは♪
放課後等デイサービスマミー沼津です♪

昨日はサンウェル沼津で開催された、「自信がもてる子育て講座」、三島の静岡県総合健康センターで開催された「子どもの心勉強会」に参加させていただきました。

午前中は、「子どもの心の育ちについて」というテーマで、西村医院小児科医の渕上佐智子先生のお話を聞かせていただきました。

子育て中のお母さまたちが多く参加していて、専門家の先生にお話を聞いたり、質問をしたりすることができました。

困った子ではなく、困っている子。
子どもに焦点を向け、どうしてこういうことをしているのか、どう思っているのか、子どもの視点になって考えることの大切さを教えていただきました。

○才だから△△ができなきゃダメ。ではなく、その子自身の成長を見て伸ばしていく点では、障がいの有無に関係なく、子どもたちとの日々の生活に生かせるのではないでしょうか。

次回は6/21(金)です。毎回ためになるお話がたくさん聞けます。
ご興味のある保護者さまいらっしゃいましたら、ご連絡くださいね♪

午後は、「幼児期から思春期にかけての友だち関係づくり」というテーマで、常葉大学教育学部心理教育学科准教授の太田正義先生にお話を聞かせていただきました。

こちらは教育医療関係の職員向けの研修で、毎回大勢の方が出席されています。

今日は、いじめや不登校や問題行動についてお話を聞かせていただきました。

「やめなさい」「あぶないでしょ」の声かけを、「我慢できたね」「偉かったね」に変えることで、子どもたち自身で自分をコントロールできるようになること。

子どもの問題行動を、成長の一側面としてとらえ、ネガティブな面をポジティブに言い換え、受容すること。

問題行動のある子どもに対し、問題のない場面での関わりを大切にすること。

こちらもためになるお話をたくさん聞くことができました。

保護者の皆さまには、自力でのお迎えをお願いし、ご迷惑おかけしております。

これからの子どもたちの支援につなげていけるよう、職員一同取り組んで参りますので、よろしくお願いいたします。

本日の支援の様子です♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました